レーシック&イントラレーシック手術費用について


レーシック&イントラレーシック
手術費用について
レーシック手術費用


レーシック手術は健康保険のきかない自由診療となっているため、その手術費用は各眼科クリニックによって自由に設定しても良いことになっています。


近視や遠視などの屈折異常は、メガネやコンタクトレンズを使用すれば日常生活に支障をきたさないため、病気として扱われていないからです。


つまりどうしても必要な手術として認められていないからです。


どちらかというと美容整形手術などと同様に、その人本人の日常生活の質を向上させるための手術と考えられているからです。


ですからレーシックの手術費用はすべて本人の自己負担となります。


そして実際のレーシックの手術費用は各眼科クリニックによって大きな価格差があり、両眼の手術で10万円から40万円までの開きがあります。


また、一般的に需要の少ない地方では高く、需要の多い都心では低価格となっています。


さらには有名眼科クリニックによっては、各種キャンペーンや学生割引、グループ割引、遠方交通費補助などのお得なサービスを行っている施設もあります。


出来るだけ多くの役に立つ情報を集め、自分に最も適した眼科クリニックを選ぶようにしましょう。


しかし、ここで注意していただきたいことは、レーシック手術を受ける眼科クリニックを選ぶ際には手術費用について考慮することは非常に重要な要素となりますが、ただ安ければ良いという考えだけではなく、多少手術費用が高くても交通の便や手術実績数が多く信頼できる眼科医や技術がある眼科クリニックを選ぶことが重要です。


また、自己負担を出来るだけ軽減させるためにご自分の加入している保険会社にレーシック手術の手術給付金が支払われるかどうかの確認を必ず行いましょう。


上手く行けば両眼で10万円以上支払ってくれる保険会社もあるようです。





 
サイトマップ お問合せ リンクについて このサイトについて