◆◇◆ レーシック vs イントラレーシック ◆◇◆

%BB%EB%CE%CF%B2%F3%C9%FC.gif

従来からのレーシックと最新のイントラレーシックの違いをはっきりと理解しておきましょう。
違いを理解することによって自分にもっとも適した近視治療を行うことができます。
 
イントラレーシックの実績と10年後:眼科クリニックにおけるイントラレーシックの見解: 強度近視、角膜の厚さとイントラレーシック:図解レーシック&イントラレーシックのフラップ作成の違い: 通常レーシックと最新イントラレーシックの違い

レーシック vs イントラレーシック一覧

012.gif 通常レーシックと最新イントラレーシックの違い
通常レーシックと最新イントラレーシックの違い 通常のレーシックと最新のイントラレーシックの違いを知ることは、エキシマレーザーによる近視矯正手術を受けようと考えている人にはとても大切なことです。 現在、日本全国にはレーシックを受けることの出来る眼科クリニックは100施設以上ありますが、そのほとんどがマイクロケラトームを用いた通常のレーシックです。そして最新技...
<この記事の詳細を見る...>
012.gif 図解レーシック&イントラレーシックのフラップ作成の違い
図解レーシック&イントラレーシックのフラップ作成の違い  従来レーシック  最新イントラレーシック  まず最初に眼をきれいに洗浄し、点眼麻酔薬で局所麻酔を行います。 まず最初に眼をきれいに洗浄し、点眼麻酔薬で局所麻酔を行います。 ☆以下の過程がレーシックとイントラレーシックの大きな違いとなります。☆ 開眼器でまぶたを固定し、角膜がずれないよ...
<この記事の詳細を見る...>
012.gif 強度近視、角膜の厚さとイントラレーシック
強度近視、角膜の厚さとイントラレーシック 日本は世界の中でも最も近視人口の多い国と言われています。 その原因のひとつに日本では複雑な文字である漢字を使用していることが挙げられていますが、さらに近年では社会環境においてコンピュータが急速に普及したことなどの条件も相まって、視力が0.1未満である強度近視の人口が急速に増加しています。 <強度近視の定義> 強度近...
<この記事の詳細を見る...>
012.gif 眼科クリニックにおけるイントラレーシックの見解
眼科クリニックにおけるイントラレーシックの見解 現在のところイントラレーレーシックを導入している眼科クリニックは、品川近視クリニック、神奈川クリニック眼科、神戸クリニック、銀座スポーツクリニック、たじり眼科クリニック、井上眼科病院レーシックセンター、錦糸眼科、安淵眼科のみです。 その他日本全国に存在しているほとんどの眼科クリニックはマイクロケラトームを使用...
<この記事の詳細を見る...>
012.gif イントラレーシックの実績と10年後
イントラレーシックの実績と10年後 約70年以上も前から近視による屈折異常を克服して裸眼による視力を手に入れようと様々な研究や手術が行なわれてきました。 その中でレーシックは、約17年前に初めてギリシャで行なわれており比較的新しい屈折矯正手術であることは間違いのない事実です。 さらには最新技術を導入したレーシックの改良型であるイントラレーシックにおいては約...
<この記事の詳細を見る...>

 



 
サイトマップ お問合せ リンクについて このサイトについて